全理連2013ニューヘアJIG 【カットテクニックのお勉強】 [2013年03月01日(Fri)]

理容組合の蕨戸田支部の
夜間講習会に参加してきました。



まだまだ咳と鼻水が治らないで困っています。
もしかして花粉症なのか?なんて思いがよぎる
HAIR SASAKIのヤスこと佐々木康雄です。



2013年の全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連)の
ニューヘアのJIG(ジグ)です。
実は昨年の秋ころに一度講習会に参加してますが
今回は、そのニューヘアJIGをサロンでもっと活用できるようにした
実践的なテクニックを学べる講習会となりました。



講師の宗像先生によるデモンストレーションを見ながら
JIGの特徴とカットテクニックを再確認。



ブロッキング(カットのとき部分ごとに髪を分割すること)も
仕上がりを想定しながら細かく正確に取っていきます。



カット自体はシンプルなんですが、
セニング(スキバサミ)の使い方が重要のようです。

JIGもいま流行のスタイルと同様に
毛先をしっかり残しながら毛の根元と中間部分を
削り取るように取り除いて毛束感のある質感を作り上げていきます。



今回は時間の都合上パーマは施しませんでしたが
図を見ながら丁寧に説明していただきました。

宗像先生いわく、
実際にお客さまにJIGのスタイルを提供する場合は
髪質によってはパーマがなくても
十分カッコイイスタイルを作ることができるとのことです。



ちなみに今回のモデルさんもパーマなしですが
毛束感と動きがすごくよく出ているでしょ!

カットだけでもここまで空気感をだすことができます。


さすが宗像先生!
テクニックはもちろん
技術の説明も教え方もすごく上手でわかりやすかったです。

ヤスもさっそく練習して
お客さまに、よりカッコイイ最新ヘアスタイルを
提供できるように頑張りますからね!
タグ: 仕事  講習・勉強 
佐々木 康雄 この記事を書いた人:佐々木 康雄さん いろいろなものに興味を示す好奇心旺盛な性格で、常に周囲から知識を吸収して、物事に広く深く拘りを持っています。戸田市で生まれ育った根っからの「とだっこ」です。

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -