ペンキの塗り方。サビ落としペンキの塗り替えDIY [2012年11月02日(Fri)]

HAIR SASAKIのお店の前には
ちょっとした段差があるのでスロープを設置しております。

なんのメンテナンスもしてこなかったので
ところどころにサビも出てきて見た目も良くない。



そこで、塗装することに決定!


先ずは、下調べから…
お客様でもある塗装屋さんに、手順やコツを教わりました。

まずサビを落とし、サビ止めを塗る、上塗りは2回。。。など

手順などをいろいろとお話してくれました。

そのうち、
「近所のお店で買ったペンキを使ってもあまり長持ちしないから
仕事で使っているペンキを持ってきてあげるよ!」という話になって

お客様のご好意でいただくことができました。
Iさん、どうもありがとうございます!

さすが!その道のプロです。
サビ止め、ペンキは濃度の調整までして

(たれずにのびがよく最高に塗りやすいです!!)

さらに、ローラーや新品のハケまで用意してくれました!



もう、ヤスは張り切ってやっちゃいます!

サビをワイヤーブラシで
しっかりこすって落としてからスタートします



まずは裏側のサビ止めから


サビ止めを塗り終わったところ



上塗り終了


表側も同じように塗って完成





どうですか?

使用前使用後です。




これでお客さまも気分よくご来店できるといいな。

Iさんありがとうございました。
タグ: 仕事 
佐々木 康雄 この記事を書いた人:佐々木 康雄さん いろいろなものに興味を示す好奇心旺盛な性格で、常に周囲から知識を吸収して、物事に広く深く拘りを持っています。戸田市で生まれ育った根っからの「とだっこ」です。

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -