晩白柚(ばんぺいゆ)を食べてみた。世界最大の柑橘類の晩白柚! [2011年12月26日(Mon)]

晩白柚(ばんぺいゆ)を食べてみた。

世界最大の柑橘類の晩白柚はザボンの一品種です。

晩白柚,ばんぺいゆ



直径25センチにもなるという晩白柚ですが
実はこれお客様にいただいたものです。

自宅の庭に植えてある晩白柚の木から収穫したそうです

さすがにいただいたものは25センチとまではいきませんが
小玉スイカよりはずっと大きいです。

これが木に実っているなんて…すごい!


さっそく家族みんなで食べてみました

味のほうはサクサクしてさっぱりしたお味で私は好みです。

「大きなみかん」という認識だった子供達にはちょっと酸っぱかったようです。

晩白柚 食べ方



晩白柚(ばんぺいゆ)は実だけでなく、
厚い皮の白い部分も砂糖漬けなどにして食べることができるようです。

そして、いちばん外側の黄色い皮の部分は
マーマレードジャムにしたり
お風呂に入れて晩白柚湯として香を楽しむこともできます。


晩白柚(ばんぺいゆ)は無駄なく全部利用できるんですね。

こんな貴重なものをいただきましてありがとうございました。



 ヤス著 
タグ: 仕事  子供・家族 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -