バッテリー上がり対処BOSCHボッシュシルバーバッテリーIIに交換 [2011年10月19日(Wed)]

バッテリー上がり対処!
BOSCH ボッシュ ハイテックシルバーバッテリーIIに交換


先日、お店が忙しくてお客様の車の駐車スペースが足りなくなったので

父親の車を店の前まで移動させて、
そこの空いた駐車場にお客様の車を入れさせていただきました


ところがしばらくたって、店の前から車を移動させようとすると

エンジンがかかりません!


バッテリー上がりです。

休みの日にちょこっと乗るだけで
普段はほとんど乗っていないですから…。

すぐさま、自動車保険に付帯しているロードサービスに連絡しました

すると30分くらいですばやく到着してくれました。早い!

バッテリー 上がり対処


ボンネットを開けてテスターを使って調べます

やはり原因はバッテリーのようです。
もう3年も交換していないのでさすがに寿命とのことです

バッテリー 上がり


とりあえずエンジンがかかるまで充電してもらいましたが

またいつバッテリーがあがるからわからないので
至急交換してくださいと言われました。

バッテリー 上がり 料金


通常、バッテリー 上がりの料金は
出張費など合わせて1万数千円にはなるそうですが
今回は、自動車保険のロードサービスの範囲になるので無料でした。

ホントたすかりますネ

その後すぐにバッテリーをネットで注文です。

せっかくなので容量をアップして高性能のバッテリーに交換することにします

バッテリーの車種適合表をみてしっかり確認します。
シエンタのバッテリーサイズは 46B24R です。

今回選んだのはこちらのタイプ



BOSCH ボッシュハイテックシルバーバッテリーII HTSS-75B24R
3年間走行距離無制限の保証で
完全メンテナンスフリーのバッテリーで安心です。

なんと注文した翌日に到着しました。

BOSCH,バッテリー,ボッシュ


すぐバッテリー交換をすませて一安心です。

ちなみにバッテリーの交換方法の手順は

1、マイナスターミナルをはずす
2、プラス(赤いカバーの方)ターミナルをはずす
3、古いバッテリーと新しいバッテリーを交換
4、プラス(赤いカバーの方)ターミナルを取り付ける
5、マイナスターミナルを取り付ける

5~10分の作業です。
順番さえ間違わなければ簡単にできます。

バッテリー 交換


このバッテリーにはインジケーターが付いていて
ひと目でバッテリーの状態がわかるようになっていて便利です。






タグ: その他  通販 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -