バーテープ交換。ロードバイクのバーテープを上巻きで交換してみた [2011年10月07日(Fri)]

バーテープ交換。

ロードバイクのバーテープを上巻きで交換してみた。


難しそうに感じるかもしれませんが

やってみるとそれなりにできちゃいます。


エンドキャップがいつの間にか取れてしまい

緩んだバーテープを交換します。

バーテープ交換


下から巻いていく下巻きが主流のようですが

おいらは上から巻いて行く上巻きで

いつもバーテープを巻いていきます



まいていく方向も諸説あるので

いろいろためしてみるといいとおもいます


上巻きのバーテープは緩みやすいとも言われていますが

あまり感じたことはありません

きちんと巻けば緩まないし

下巻きでも失敗すれば緩んできます。


バーテープを上巻きで巻くと

エンドテープを使用しないのでバーの上部がスッキリしてよいです。



ロードバイクのバーテープの交換が

はじめての人や自信がない人は

無地やまだら模様のほうが見栄えがよいです



ロゴ入りのバーテープは

ロゴの位置を合わせながら巻いていくので

仕上がりの上手下手がすぐにわかってしまいます。


もちろんおいらも今回はまだら模様です

ウレタンにコルク片が入ったクッション性の高いバーテープで

手が痛くなりにくいです。



・[シルバ]コルクミックスカラーバーテープ

バーテープひとつ交換するだけで

ロードバイクのイメージもずいぶんと変わります。


バーテープ 巻き方



今のデザインに飽きたら交換なんてのもありですね。
タグ:   通販 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -