水槽保温で省エネ ヒーター電気代節約術 アクアリウム [2010年12月11日(Sat)]

アクアリウムをやっていると

ヒーターや照明、ポンプなど電気製品が多い

けっこう電気代って気になるんですよ

正確に計算したことはないんですが

たぶん1ヶ月1000円以上はかかっていると思う。


おいらが水槽の保温のために自作したのも紹介します

s-IMG_1898


こんな感じで照明がついていないときは

おおって保温しています。


よく発泡スチロールをはっているのを

みかけますが、見た目がちょっとNG。


わが家ではリビングに水槽を置いているので

もう少しきれい目につくりました。




作り方は簡単です。

主な材料は3つだけ

プラスチックダンボール




アルミ保温シート L




コードクリップ



プラスチックダンボールとアルミ保温シートはサイズに気をつけてください

60cm標準水槽だと材料の幅は120cmは必要です。


作り方ってほどのことはないんで

写真を見ればわかるかな?

水槽の高さに合わせてカットして

両面テープでつけるだけ!
s-IMG_1902

内側の保温シートは切らないでね

コードクリップを取り付ける(これがポイント

s-IMG_1901


左右のガラスふたの切り込みのところと

前側の真ん中の計3箇所につけてあります。

s-IMG_1900


このようにぴったりとはまります

これでしっかりと安定。


s-IMG_1903


これが完成した状態です。



水槽の裏面全体にも

保温シートをはっておくと

さらに効果大です。



この方法で水槽を保温していると

はずしたときに水槽のガラス面をさわると

温かく感じますよ。

多かれ少なかれ効果はあると思います。



ぜひ試してくださいネ

タグ: 通販  アクア 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月
RSS RSS

- オススメメニュー -