佐々木家のとびっきりの夏休み。 [2015-08-19 00:00:00.0]

夏休みに家族でカヌーツアーに参加してきました。

場所は群馬県片品村にある「菅沼」というところ
読み方は「すげぬま」っていいます。



標高が1700m以上もあるので夏でも涼しい~♪
そしてとんでもなく水がきれいです!



もうキレイすぎてビックリです。
今回は午前中の半日コースを体験します。



まず最初にツアーでの注意事項を聞いて
パドルの持ち方、カヌーの漕ぎ方などを教わります。



ひと通り教えていただいた後は
さっそくオールを持ってカヌーのある湖へ出発します。


カヌーに乗り込んだあとは
しばらく浅瀬で前進や旋回の練習します。



そしていよいよ沖へ向かって漕ぎ出します。



がんばってカヌーを
1時間ほど漕いだあと岸に上陸!



子どもたちは待ってましたとばかりに
水に飛び込みます。

ターザンロープもあって
かけ声とともに子どもたちが次々湖へダイブしていきます。



が・・・

しかし・・・・

ここは標高が高く気温が低いので
なんと水温は20℃ほどしかないのです。

水に入って5分もしないうち
お痩せの次男は寒さで撃沈。。。。。


(ガタガタブルブル震えてました)

ところがヤスとアイはぜんぜん平気で
ずーっと水に入って楽しんでいました。




子どもたちは、持参していた替えの服に着替えて
暖をとりながら帰りのカヌーを漕ぎました。

みんなで頑張ってカヌーを漕いだ後はBBQで腹ごしらえ。



身体を動かしたあとの食事はやっぱりおいしいね!



みんなで参加したカヌーの思い出は
きっと家族の宝物になるだろう。

こんどはぜひ1日コースに挑戦してみたいな!


皆さんはどんな夏休みを過ごしましたか?
次回ご来店の際は、いろいろお話聞かせてくださいね。




タグ: 子供・家族      動画 
佐々木 康雄 この記事を書いた人:佐々木 康雄さん いろいろなものに興味を示す好奇心旺盛な性格で、常に周囲から知識を吸収して、物事に広く深く拘りを持っています。戸田市で生まれ育った根っからの「とだっこ」です。

この記事に対するコメントはありません

/
先月 
RSS RSS

- オススメメニュー -