リアルフェイスブックNO.33 [2012年11月05日(Mon)]

リアルフェイスブックNO.33

『心の薪に火を付けたい』

そんな心境で朝を迎えたHAIRSASAKIのアイです。

お仕事に関しては、常に「熱き炎」に包まれている私。

今朝の不調は
長男(小学3年生)と、もめたからです。


母としてはまだまだの私。


良かれと思ってしたこと、言ったことが
長男には受け入れ難いものだったり
難しすぎることだったりしたようです。


真面目すぎる面もあって自分の想いを
ストレートにぶつけすぎてしまっていたかな。
と反省しながら…


長男との間の緊張感を、どうやってほぐそうかと模索中です。

小難しい話ばっかりする母親に
泣きながらでもちゃんと自分の考えを伝えてくれた長男。


そこのところは
長男にも熱い心がある!と嬉しく思う母でした。

さて、お休みの今日
お友達のサロンにおじゃました後は
夜まで帰らない主人とは別行動です。

美味しいものでも食べて

長男と仲直り....


できるかな~



タグ: 仕事  子供・家族 
佐々木 愛 この記事を書いた人:佐々木 愛さん お客様にキレイになったお肌を見て喜んでいただきたい、そんな思いを持って心をこめて施術させていただいています。 お客様との会話も大好きです。ご来店いただいた時間を一緒に楽しめれば幸いです。 新潟生まれのスポーツ大好きなママ。

このメッセージへのコメント : 2

佐々木愛さん: 長屋さん、ありがとうごさいます!
お返事が遅くなりましたm(_ _)m
長屋さんの言うとおり☆美味しいもので解決できました\(^o^)/
これからまだまだいろいろとあるでしょうが…
長男だけでなく....次男も、長女も( ゚д゚ )
本気でぶつかること、大切だと思いますので
美味しいものに頼りながら(汗)
ぶつかって、成長していきたいです!

[2012/11/10(Sat) 22:48]

長屋秀昭さん: うん!!
大丈夫!!
必ず分かり合えます☆

なぜなら?
何故こうなったか、もうお二人とも知っているから。
そして何を言いたかったのか、お互いを知っているから。

美味しいご飯を一緒に食べれば大丈夫です☆

[2012/11/05(Mon) 16:58]

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -