JIG(ジグ)2013年 全理連ニューヘア見てきました [2012年10月02日(Tue)]

2013年の全理連ニューヘアは「JIG」というネーミング



今回のスタイルは幅広い年齢層に対応したスタイル。

長さやカールの違いで作り出す年代を問わないものです。
カット自体は非常にシンプルですが
そこに施すアイロンパーマのテクニックによって
お客様の誰もがお手入れしやすい自然な仕上がりになります。


今回講師を務めていただいたのは鈴木盛之先生です。


ウイッグを使いカットの特徴などを丁寧に説明してくれました。




カット自体はすごくシンプルですが
JIGのカットではアイロンやパーマを活かすために、
新しいブロッキング方法(髪を分けてピンで留めること)の
アイデアが盛り込まれています。

なんと、ジグザグに髪を分けてカットしていきます!
(これがJIGというネーミングの由来です)



そしてカット後にはアイロンパーマです
アイロン=パンチパーマじゃありませんよ!



「逆アイロン」というテクニックで
根元にいれることで立ち上がりをつくることができたり

「クリープ」という新しい技術を取り入れたアイロンパーマは
ダメージも少なくファッション性とランダムなカール表現などを出せるんです。



いまどきのアイロンパーマはすごいんですよー!




どうでしょうこの仕上がりカッコイイでしょ




お休みの日にわざわざ勉強しにきた甲斐がありました。

これからも頑張りますよー!
タグ: 仕事  講習・勉強 
佐々木 康雄 この記事を書いた人:佐々木 康雄さん いろいろなものに興味を示す好奇心旺盛な性格で、常に周囲から知識を吸収して、物事に広く深く拘りを持っています。戸田市で生まれ育った根っからの「とだっこ」です。

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -