大ジョッキ容量は何ml?生ビールの大ジョッキの容量を調べた。 [2011年10月22日(Sat)]

大ジョッキ容量は何ml?

生ビールの大ジョッキの容量を調べた。大生サイズ!

大ジョッキ 容量


飲食業を営んでいるお客様から
生ビールの大ジョッキをいただきました。

最近は中ジョッキがメニューの中でも
一番大きなサイズとなっていて
大ジョッキのサイズを扱わないお店も増えてきているようです


そんなわけで、使用していない新品のジョッキを
ほしい人にあげちゃっているそうです。

わが家にも4個の大型ジョッキが届きました

大ジョッキ 量



ほんとにデカイです!


お店によって、ジョッキのサイズはさまざまなので
中ジョッキとそんなに変わらないサイズでも
「大生」なんてメニューに載っていることもありますが、
これなら、文句なしに大ジョッキです!

さっそく缶ビールを注いでみると…

350ml缶だとジョッキの3割くらいまでしか入りません
そこでもう1本追加しましたが、まだまだ余裕があります
いったいどれだけ入るんだ?

大ジョッキ ml
(350ml缶を2本入れたところ)

そこで
大ジョッキ容量を正確に調べてみたら

なんと、フチのあたりまで満杯に注ぐと
1000mlです。1リットルですよ!

大瓶だと1本半くらいは入ります
重いので腕の力も必要です
宴会のときのピッチャーサイズですね。

ジョッキが大きいとついつい飲みすぎてしまいそうです。



タワーサーバー4L まるでビアホールのようなビールサーバー

これくらいのサイズのビールサーバーから
大ジョッキに注いで思いっきり飲んでみたくなりました!
タグ: その他  食・酒 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -