DELLメモリ交換増設方法studioXPS1645 [2011年01月21日(Fri)]

DELL,studio,XPS,1645


DELLメモリ交換増設方法

studioXPS1645

購入して1年経ったおいらのパソコン

標準で4GBのメモリを積んでいますが

近ごろはメモリに空きがなく

多少ストレスを感じることがあるので

より快適に使えるように8GBに交換してみました。

DELLsutudioXPS16


調べてみると対応するメモリの規格は

PC3-8500 DDR3 SDRAM 1066MHz

PC3-10600 DDR3 SDRAM 1333MHz

同じメモリを2枚セットで同時に交換するようです。

つまり4GB×2枚セットで合計8GBとします。

今回おいらが選んだのは

D3N1333-4GX2/E、BUFFALO,バッファロー

PC3-10600(DDR3-1333)204Pin用DDR3 SDRAM S.O.DIMM 2枚組D3N1333-4GX2/E


もっと安い製品もたくさんあるんですが

5年保証がついていて安心のブランド バッファロー(BUFFALO )に決定しました。

何の飾り気もないエコパッケージで届きました。

D3N1333-4GX2/E,BUFFALO,バッファロー


DELLのメモリ交換方法は

まずメインバッテリを取り外します


静電気に弱いのでメモリを触る前には

金属部分を手で触って放電したほうが確実です。


裏側にある10箇所のネジをはずします。

写真でみると左側の方にフックがありますので

ネジをはずしたら裏のカバーは右側から開けるようにします。

DELL,メモリ,交換方法



交換自体はいたって簡単

メモリが挿してある部分(赤丸)

2枚が重なるようにしてついていますので

上段→下段の順にはずしていきます。

DELL,メモリ,交換,増設


メモリの両サイドにある白い部分を

少し広げてあげると

メモリが斜めに持ち上がるようにしてロックが外れます

ロックがはずれたら、そのまままっすぐ引き抜きます。

DELL, メモリ

(DELL純正で装着されていたメモリです)

新しいメモリの装着は取りはずしと順番を逆にすればOKです。


斜めの状態から装着して

水平になるように上から軽く押さえると

”カチッ”と両脇の白いロックがはまります。


作業自体は10分もあれば終わると思います


これで

より快適なパソコンライフが待っています。









タグ: その他  通販 

この記事に対するコメントはありません

/
先月  翌月

ブログ

RSS RSS

- オススメメニュー -